記念講演

今回の「男女共同参画推進月間 記念講演」は、オンライン配信で行います。
受講には事前申込が必要です。下記の「お申し込みはこちら」からお申し込みください。
オンラインでの視聴が困難な方につきましては、ウイズセンター会議室で2022年1月13日(木)13時30分から15時00分に講演の視聴ができますので、ご利用ください。(マスク着用、申込不要)
今回の「男女共同参画推進月間 記念講演」は、オンライン配信で行います。
受講には事前申込が必要です。下記の「お申し込みはこちら」からお申し込みください。
オンラインでの視聴が困難な方につきましては、ウイズセンター会議室で2022年1月13日(木)13時30分から15時00分に講演の視聴ができますので、ご利用ください。(マスク着用、申込不要)

記念講演内容記念講演内容
配信期間2021年12月20日(月)~2022年1月19日(水)
申込締切2022年1月16日(日)
演題わかりあえないことから
~シンパシーからエンパシーへ~
講師平田オリザ(ひらた おりざ)氏
/劇作家・演出家、芸術文化観光専門職大学学長
所要時間約92分(前半60分/後半32分)

講師プロフィール
劇団「青年団」主宰。江原河畔劇場 芸術総監督、こまばアゴラ劇場芸術総監督。
1962年東京生まれ。1995年『東京ノート』で第39回岸田國士戯曲賞、2019年『日本文学盛衰史』で第22回鶴屋南北戯曲賞を受賞。
2011年フランス文化通信省より芸術文化勲章シュヴァリエ受勲。演劇の手法を用いた多様性理解・コミュニケーション教育にも取り組み、各地の自治体・NPOとも連携してワークショップを実施している。
2019年より豊岡市日高町に移住し、劇団の新拠点となる江原河畔劇場を設立。豊岡市芸術文化参与もつとめる。

タイトルとURLをコピーしました